無料ホームページなら お店のミカタ - 

レーザーポインター通売 | 日記 | 緑色レーザーポインター 高出力耐衝撃についてよくある質問


レーザーポインター通売

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 14444-111-1444


レーザーポインター通売 日記

TOP > レーザーポインター通売 日記 > 緑色レーザーポインター 高出力耐衝撃についてよくある質問

緑色レーザーポインター 高出力耐衝撃についてよくある質問 (2015.06.26)

緑色レーザーポインター 高出力耐衝撃についてよくある質問: 緑レーザーポインター

激安レーザーポインター照明を使う目的はなんでしょうか? 演出にインパクトを与えたり、演出に深みを加えたり、普段味わえないような体験をして頂いたりと様々でしょう。その様々な用途に合う製品をご用意しています。

ビームの太さや広がり角はどの程度が適当でしょうか?

それは演出に応じて変わる物だと思いますが一般的に考えてみましょう。グラフィックに関して言いますと、ステージのホリゾンや紗幕に描く場合はビームはそこそこ細い方が良いとは思いますが大きな壁面などに描く場合はあまり細いと描かれた物の迫力やインパクトが無いように思われます。

ビーム演出はどうでしょうか?ビームを使う目的は?

これもまちまちでしょうが、多くはビームの迫力、感動、インパクトだと思います。大きな会場の場合遠くの方からビームが頭上に飛んでくるのを想像してみて下さい。

細いビームとそこそこ太いビームが来るのではどちらがインパクトがあるのでしょうか?

太いビームがドカン!と飛んでくる方がインパクトがあるとは思います。それと相反する物がミラーを使う場合です。 もちろん風などでそこに飛ばない条件はありますが、少なくとも銃がそこを狙っていることは判るのですから素早く照準する意味があります。

超強力レーザーポインターはきれいな空気では途中の光を見ることはできす、反射している光を見るだけです。 http://ulog.u.nosv.org/item/rezapointa/1435283345 http://ulog.u.nosv.org/item/rezapointa/1435283198

日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 八千代市の肩こり・腰痛はイオンの整体院保険代理店 ケイズ英会話の草加「氷川町教室」モダンダンス&モダンバレエ スタジオフェアリBELDAD